チケット購入はこちら

プールで、ゆるフェス。音楽プール 2019.6.2 sun 10:00-16:30[OPEN/10:00]

場所は、松山市から10分ほどの航路で着く、興居島。
廃校になった小学校にある、ちいさなプールを5組のアーティストが奏でる音楽で満たす一日。
空っぽのプールの中に、みかん箱と楽器を持ち寄れば見たことのない、不思議なステージができあがり。
しまの風と、空気と、集まるひとたちでつくる音楽会。
船に乗る瞬間から、素敵な音楽の旅がはじまります。

チケット購入はこちら

チケットは、「イープラス」、「ライブポケット」他、協力店舗にて購入することができます。

入場料
  • 一般前売 3,000円(当日4,000円)
  • 中高生前売 1,000円(当日1,500円)
  • プール内ライブスペース入場料です。
  • 小学生以下および興居島住民の方は無料です。

詳細は各販売サイトでご確認ください。

チケット取り扱い店

DUKE SHOP松山
愛媛県松山市大街道2丁目1-3
089-943-6660
MORE MUSIC RECORDS モア・ミュージック
愛媛県松山市大手町1丁目9-10
089-932-3344
島のモノ 喫茶 田中戸
愛媛県松山市住吉2丁目8-1
090-6280-3750
しまのテーブルごごしま
愛媛県松山市泊町618-10(旧・泊小学校)
WEST MUSIC
愛媛県松山市空港通3丁目12-16
089-968-6667

出演アーティスト

  • 高野 寛Hiroshi Takano

    1988年高橋幸宏プロデュースにてソロデビュー。代表曲は「虹の都へ」「ベステンダンク」「夢の中で会えるでしょう」など。世代やジャンルを超えたアーティストとのコラボレーションも多い。2018年2月14日に高野寛がアーティスト提供した楽曲のセルフカヴァーを中心に、ボブ・ディランの「時代は変わる」(高野による日本語訳詞カバー)、書き下ろし新曲2曲を含むアルバム「A-UN」リリース。

    https://www.haas.jp/
    Twitter:@takano_hiroshi
    instagram:@takano_hiroshi

  • おおはた雄一Ohata Yuichi

    シンガーソングライター、ギタリスト。
    ‘04年アルバムデビュー。代表曲「おだやかな暮らし」は多くのアーティストにカバーされている。‘08年にはJesse Harrisをプロデューサーに迎え、N.Y.のミュージシャン達と録音したアルバムを発表、話題となる。
    近年では、映画『ちょき』の劇伴・主題歌の制作、舞台の音楽制作(リジッター企画)、CM・ナレーション(旭化成、JT等)も担当。坂本美雨とのユニット「おお雨」、福岡晃子とのユニット「くもゆき」でも活動している。

    https://yuichiohata.com
    instagram:@yuichiohata
    Twitter:@ohata_info

  • KYAS

    旅するウクレレプレイヤー。 ジョージハリスンの弾くウクレレに影響を受け、ウクレレを弾きはじめる。 独自のスタイルと奏法で国内だけでなく海外にも活動を広げ、これまでに10か国でのコンサートを成功させる。 作詞・作曲家としても活動しており、2016年リリースされたアルバム「夕暮れカーニバル」がハワイのグラミー賞と称されるナホクハノハノアワードにノミネートされる。

    http://kyas.jp/profile/
    Twitter:@KYASryo

  • アンチモンAntimon

    Vo.赤松隆一郎 、Gt.井上央一、リーダー カンガルーからなるアコースティックユニット。日本語にこだわった歌作りをモットーとする。「グリーンダカラちゃんのうた」「疲れたら、愛媛。」などのCMソングやアーティストへの楽曲提供、ラジオ番組「アンチモンの それ、歌ってみよう!」等、活動の場を広げている。2019年3月に最新シングル「君であれ」をリリース。

    http://www.antimony-music.jp/
    Twitter:@Akamatsu_Ryu

  • ごごしま太鼓クラブ 奏Gogoshima Taiko Club Kanade

    興居島で「太鼓を打ちたい!」気持ちにあふれた者が集った和太鼓チーム。
    島に古くから受け継がれている「船踊り」のリズムを原曲とし、かつて瀬戸内海で活躍した水軍の戦いを和太鼓で表現した「伊豫之國松山水軍太鼓」の曲を中心に演奏の幅を広げている。
    小学生から大人まで、曲に込められた想いを感じ取りながらのびのびと演奏します。

じかんわり

会場アクセス

【松山市内からの交通機関】
伊予鉄道高浜線の高浜駅下車(松山市駅から約20分) ▶ 高浜港から泊港へフェリー(約10分)

※会場内に専用駐車場はありません。近隣駐車場か、公共交通機関をご利用ください。

フェリー「しとらす」出港~到着まで約10分
往 路 【高 浜 → 泊】 復 路 【泊 → 高 浜】
9:25 13:35
10:25 15:00
11:25 16:10
12:25 17:20
13:55 18:20
  • 一部抜粋。(2019年3月時点)。運行する船の関係上、予告なく変更する場合があります。
    詳しくは「株式会社ごごしま」時刻表でご確認ください。
【住所】愛媛県松山市泊町618-10

ご注意

イベント開催について
  • イベントは雨天決行いたします。荒天時や天候が不安定な場合は雨具やタオルなどのご用意いただきますようお願いいたします。
  • 会場内での日よけ、雨よけには帽子やレインコートなどをご利用ください。傘(雨傘・日傘)のご使用は、他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮ください。
  • 開場および開演時間、出演者およびタイムテーブルの変更が発生する可能性があります。いかなる場合でもチケットの払戻しはいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
リストバンドについて
  • プール入場の際にお渡しするリストバンドはプールエリアへの入場パスになります。リストバンドまたはチケットを紛失された場合、いかなる場合も再発行いたしかねますのでご容赦ください。
  • プールエリアご入場および、マルシェ内で2,000円以上ご購入された方には、復路乗船チケットをお渡しいたします(旅客のみ)。ご購入いただきました商品をお持ちになり、受付にて必要事項をご記入くださいますようお願いいたします。(松山市への申請が必要になります。あらかじめご理解ご了承くださいませ。)
  • プールエリアへの入退場は自由です。再入場の際はスタッフにリストバンドをお見せください。なお、演奏中の移動はお控えください。
観覧時のご注意
  • 晴天時は屋外プール、荒天時は体育館での開催となります。ミカン箱等イスはご用意しておりますが数量が限られますため、満席の場合は立ち見もしくはプールサイドでの観覧となります。座布団やチェア等のお持ち込みは、周囲の方のご迷惑にならない程度でご使用いただけます。ご利用の際はスタッフまでお声をお掛けください。
  • 長時間にわたる不在での場所取り、席取りなどはご遠慮いただいております。30分以上お戻りになられない場合、ほかのお客様へ場所をお譲りする場合がございます。会場内のスペースには限りがありますため、ご理解いただきますようお願いいたします。
  • 飲食物の持ち込みは自由ですが、危険防止のため、ビン類の持ち込みはご遠慮ください。なお、演奏会場内にゴミ箱はありません。マルシェで購入された商品の空き容器は、購入したお店にお戻しください。その他のゴミは各自お持ち帰りいただきますようお願いいたします。
  • ベビーカーは客席に持ち込めますが、段差等あり、お客様自身の管理のもと安全を確保してご利用ください。なお、プール内に親子席を設けております。中学生以下のお子様をお連れのお客様はぜひご利用ください。スペースに限りがございますので譲り合ってご利用ください。校舎内に休憩室、授乳室を設けておりますのでそちらもご利用ください。
  • 大変申し訳ありませんが、車椅子ご利用の方用のスロープは、会場の設備上ありません。ご理解の上ご来場いただき、お手伝いが必要な場合はスタッフにお声がけいただきますようお願いいたします。
  • 会場内でのスマートフォン以外での録音、録画、三脚や望遠レンズ等を使っての写真撮影および動画撮影はお断りいたします。また出演アーティストの楽曲、肖像の営利目的での使用、二次利用は一切禁止とさせていただきます。
  • 当イベントはイベント保険に加入しておりますが、イベント主催者の行事運営上の事故以外で、お客様同士でのイベント開催中の事故やケガ、トラブル等につきましては、責任は負いかねますのでご了承ください。
  • 会場内では安全面の管理上、スタッフの誘導や指示をお守りください。周囲への迷惑行為等を発見した場合、ご退場いただく場合がございます。その際、チケットの払戻しはいたしませんのでご容赦ください。